top of page

<公募>ひとり親家庭等の食事等支援事業 支援対象団体公募



〇本事業の目的〇

コロナ禍の影響による雇用縮小や、ウクライナ侵攻による原油高及び物価高の影響で子育て中の家庭への影響は大きくなっている。

ひとり親家庭等世帯や所得減少による困窮家庭の多くは食費や日用品費を切り詰め、ギリギリのところで生活を送っている現状である。

子ども食堂等居場所活動を行う団体を通して、より多くの困窮している家庭に食料品や日用品の支援を行うための助成を行う事業であり、ひとり親家庭等とその子ども達へ生活の安定を図るための支援を行うことを目的とする。


2.助成期間

2023年2月1日(水)~2023年3月31日(金)


3.助成対象団体

フードバンク、子ども食堂、子ども宅食、子育て支援団体、フードパントリー等を実施する事業者(法人格を有する者の他、任意団体を含む)を公募致します。


4.助成内容

重点的に食事の支援が行なえるよう、お困りのひとり親家庭等子育て家庭を対象とします。

1回の開催で配布人数は20人までとし、2回配布を行っていただきます。各回お渡しするお子さんは同じお子さんにならないようにしてください。

対象のご家庭かどうか判断に困る場合はこどもの居場所サポートおおさか事務局までご相談ください。

※今回は食品と日用品提供となります。


5.実施主体

一般社団法人こどもの居場所サポートおおさか

※令和4年度厚生労働省補助事業「ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」における「中間支援法人」


6.応募方法・締切

下記の申請書をダウンロードして下さい。ダウンロードしたファイルの名称を変更して必要事項を入力して下さい。

 申請締め切り 令和5年2月10日(金)午前10時まで

※パソコンでの操作を推奨致します。Wordが必要です。

【応募フォームダウンロードは⇩⇩⇩】


◆応募申請書類ダウンロード◆

 

202301ひとり親家庭等の食事等支援事業申請書
.docx
Download DOCX • 61KB



【応募フォームの内容】

様式1 助成申込書

様式2 事業者概要

様式3 事業計画

様式4 事業実施スケジュール表

様式5 暴力団等に該当しない旨の誓約書

様式6 自己申告書

※過去の活動のわかるInstagram、Facebook、TwitterのURLあるいは写真を添付して下さい(必須)。

※困窮するひとり親家庭、子育て家庭等を支援した事のわかるもの(SNSのURL、写真等)を添付して下さい(任意)。


7.【申し込み・問い合わせ先】

お申込みはメールまたは郵送(2月10日必着)


一般社団法人 こどもの居場所サポートおおさか 住所:〒557-0034大阪市西成区松1-2-7 TEL:06-6651-6123 FAX:06-6651-6124 Mail:ibasyo.osaka2020@gmail.com





Commentaires


bottom of page